日記 インターネット放送 ポッドキャスト

2008年02月10日

談話室もて木

この番組はラジオ界のスーパースター2人が、ラジオでするほどの話でもないけど、おもしろがってくれるならいいか…的なすげーアバウトな感じでやってます。

完全ノーカット!多少やばかろうと内輪受けだろうとそんなことはどうでもいいんです。

責任はいっさい持ちませんので、聴いてつまんなくて時間のムダになってもいいやと思う人だけ聴いてください。

毎週金曜日更新♪

出演者紹介

<吉田照美>
本名ティム・ワイダ(柳本太一)年令40才。
オランダのレンブラントの生家近くで生まれる。
志ん生の落語をこよなく愛し、しゃべれる画家をめざしている。
顔はV6の坂本君に似てるかもしれない。

<小島嵩弘>
やっとラジオに慣れて来た、小野コジノビッチです。
いまだにコンビニでバイトしてます。
最近は引越し屋さんにも興味が出てきました。
最近の好きなタイプは知花くららさんです。
好きな言葉はコスモス

<最新回再生ページ>

http://www.juscli.com/yykk.html
posted by hirockin at 00:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

インターネットラジオ

インターネットラジオとは、インターネットプロトコルを通じて、主として音声で番組を配信するインターネットのコンテンツの一形態である。単にネットラジオ、またはウェブラジオ、ネトラジ、IRともいう。ラジオと称してはいるが、電波ではなくインターネット上にて配信されるため、パソコン等を利用し聴取する。

主として以下の2つの形態がある。

1. 既存の放送局がインターネット上で従来の電波放送と同内容の音声、もしくはそれに準ずる内容を放送するもの
2. 個人または放送を専門としない企業や団体がインターネット上で放送に関わるもの

前者については、日本では、著作権などの問題もあり(後述#権利処理の問題点も参照)、NHKの国際放送チャンネル「ラジオJAPAN」の一部のニュース録音[1]や、ラジオNIKKEI(日経ラジオ社)の平日の番組[2]といった、音楽が流れず外部との著作権などの処理問題が少ない番組を除いて、現在このサービスを提供していないが、諸外国の多くの国公立および民間の放送局ではインターネットラジオを配信している。一定速度以上の転送速度を持つインターネットへの接続が可能な通信環境があれば、あとは再生に必要なのは、再生ソフトを組み込んだパソコンないしインターネットラジオ再生端末のみで、世界中どこでも聴取が可能である(当然、電波を受信する過程を伴わないため、受信の際の混信はおこらない。それに伴い、受信難の地域や日本の他の地区の受信も可能である。ただ、これを阻害する要因である著作権問題の改善急務が必要である)。



引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by hirockin at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。